続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

ガッツリ系の店で細麺あっさり(愛知県・新城市)

イメージ 1

11日金曜日。
この日、会社の上席と会社のクルマで東三河地方詣。

お昼は、豊橋市から東栄町への移動中の新城市でした。

初めはJR飯田線野田城駅の近くなのかな、国道151号線沿いの某牛丼チェーンに向かいました。

が、しかし、車線の反対側に写真のお店「麺屋 天赦」さんを発見。
で、初入店です。

イメージ 2

オーダーは、食券を購入する形。
メニューは、最近飽きられつつあるガッツリ系が主体です。
いわゆる、まぜそばとか、二郎系を出すお店。

上席はこの店の名を冠した「天赦ラーメン」の細麺で、私めは「天赦ラーメン」の太麺をオーダー。
ともに840円。

まあ、背脂の入った普通の豚骨醤油ラーメンをセレクトした感じです。

しかし、ここでハプニング。
店員さんの勘違いがあり、反対に着丼。
お初のお店なので、我々は食べ始めまで気付かず、そのままいただきました。

なので、私めは「天赦ラーメンの細麺」の感想。

まず、スープが美味い(^^)
タレがイイのかな。
胡椒など、上手く調味料を使った感。

麺は、スープに合う感じがヨシ(^^)

具も、丁寧に仕上げています。

クルマで新城市訪問時の選択肢に 入りました(^^)