続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

豊川で初めての『浜松餃子』(愛知・豊川市)

イメージ 3

8日日曜日午前。
家族と一緒に豊橋市にある『のんほいパーク』に向かいます。

名古屋市にある我が家から東名高速をひた走り、音羽蒲郡インターで降りて国1へ。

ランチは、その途中ということに。
場所は、家族のバラバラな嗜好を考え、メニュー豊富な『五味八珍 御油店』さんに向かいました。

さて、オーダー。
予想どおり、バラバラ(笑)
かみさん、五目焼きそば。
長女、レタスチャーハン。
次女、醤油ラーメン。

イメージ 1

さて、自分は、浜松餃子と濃厚なつけ麺のセット。

レスポンスは、程々に。

では、いただきます🙏

つけ麺は、以前いただいた感想と一緒ですが、五味八珍さんのつけ麺は、昔懐かしい味って感じ。
要は、柑橘系の酸味の効いたスープに、喉越し良い麺。

これ、好きです。

イメージ 2

さて、メインの浜松餃子
実は、浜松餃子って初めてです。

浜松餃子は、野菜多めで、ジューシーだと、聞いていました。
多分、博多の餃子に近いかな?っと思っていましたが、ひとくちいただいて違うなって感じ。

キャベツたっぷりとなると、いささかベチャっとした感がありますが、それが無いです。

かと、いって、肉肉しい感じもなく、絶妙な配合ですね👍

これは、美味い(^^)

運転手で無ければ、ビールが欲しいところです。

次は、浜松餃子に、ビール🍺行きたいですねー。