続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

尾張旭市で『スタミナ肉うどん』。2020年外食始め

1月3日。

この日は、名古屋市内にあるかみさんの実家にご挨拶へ。

で、その後、夕食はかみさんと娘達から希望で、外食に決定。

 

お店は、家族協議の結果、

尾張旭市、国道363号(瀬港線)沿い、晴丘の信号の南にある『ゆで作』さんに決定。

https://localplace.jp/sp/t200357117/

 

決め手は、好みがバラバラの我が家族向け、メニューの豊富さです。

 

入店し、さてメニュー拝見。

ゆで作さんのウリは、肉うどんと、カレーうどんと、唐揚げ。

 

かみさんは、味噌肉うどんに、次女とシェア用に、唐揚げとおにぎりなセット付き。

長女は、釜揚げうどん。

次女は、肉うどん。

 

f:id:hisa69740:20200104205533j:image

で、自分、今回は『スタミナ肉うどん』と、小ライスにしました。

 

これ、実はまだ未食。

 

年を跨いでも、まだまだお疲れのおじさん。

"スタミナ"がオーダーの決め手です。

 

また、メニューの写真の鷹の爪の量を見て『食べるのは、長期休暇中の今でしょ!』ってことで。

超・汗かきの自分、平日は大事故の予感(笑)。

普段は『汗だくになるから、こりゃ無理だなぁ』って感じのビジュアル。

 

長期休暇中ゆえのオーダー。

 

・・・

レスポンスは、程々。

f:id:hisa69740:20200104211452j:image

いただきます🙏

 

たっぷりの鷹の爪とニンニクとニラをかき混ぜ、スープをズルリ。

おっと、名古屋市守山区内にある老舗某中華屋さんの台湾ラーメンのスープに似てる。

 

これ、美味い。

 

次にうどん。

ゆで作さんのいつものうどん。

スープに合いますねぇ。

 

名古屋エリアのうどんは、味噌煮込みに象徴されるように、固めの麺を出すお店が多いんですが、ゆで作さんは、程良い。

 

〆は、玉子とスープをライスに投入し、いただきます。

玉子の黄身がまろやか。

最高の雑炊です。

 

なお、まろやかでも予定通りの超・汗だく。

 

今食べて良かったです。

 

Instagramの投稿

https://www.instagram.com/p/B64SrunAc9O/?igshid=l3dmqlcsesfm