続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

■福井2連泊出張記■ホテルの朝食、食べ比べ

7月27日から3日間。

富山県の一部と福井県に出張しました。

泊まりは、2泊とも福井市の中心部。

 

晩酌のお話の次は、泊まったホテルの朝食のお話。

今回は、福井をいろいろ楽しみたくて、違うホテルを押さえました。

条件は、

朝食付きで、大浴場のあるホテル

 

f:id:hisa69740:20200731193340j:image

1泊目は、

ホテルリバージュアケボノさん。

福井駅からほど離れた、料亭並ぶ足羽川沿いのエリアに立地する老舗ホテルさんです。

福井国際観光ホテル リバージュアケボノ[公式](リバージュアケボノさんのホームページ)

ここ、初めてお世話になりましたが、宿泊の決め手は、

『お幸ざい朝食』と展望浴場。

ホームページには『「この朝食があるからリバージュに泊まる」というリピーターも多い』とあり、食に関し自信満々。

なら、試そう!となります。

 

朝となり、ブュッフェ形式の朝食は、和テイストの一品を中心にいただきました。

気に入ったのは、小浜の鯖の味噌漬け大野の里いも煮っころがし美浜のへしこ。

とどのつまり、福井の郷土料理。

自信は"偽りなし"でした。

 

f:id:hisa69740:20200731203434j:image

2泊目は、

福井市における常宿 アズイン福井さん。

【公式・最安値】アズイン福井 | 福井県福井市大浴場のあるビジネスホテル(アズイン福井さんのホームページ)

ここの朝食は、ホテルの一階にある

『レストラン日下部』さんが担当

 

日下部さんの朝食は、宿泊料にオンされているなかでは、最高のコスパです。

リバージュさんと同じく品数が多いゆえ、今回は、食べ比べの意味合いも含め、福井の郷土料理(焼き鯖、厚揚げ、へしこ)を中心にチョイスしました。

また、郷土料理以外で、日下部さんでのお気に入りは、玉子料理。

今回は、目玉焼き🍳です。

味は、講釈不要。美味い😋