続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

"金沢おでん"の名店『黒百合』さんへ

f:id:hisa69740:20200821193343j:image

金沢駅百番街あんと内にある老舗・名店

季節料理 おでん 黒百合

さんのお話。

季節料理・おでん 黒百合
〒920-0858 石川県金沢市木ノ新保町1-1
3,000円(平均)1,000円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

ここ、地産地消、イイお店なんですよ。

 

黒百合さんとのご縁は20年くらいか、北陸新幹線開通前からエキナカにあり、出張の際、ランチ・晩酌とも大変お世話になっていたお店のひとつでした。

しかし、開通後は観光客さんの独壇場となり、暫し足が向かなくなりました。

 

先日、出張で久しぶりに金沢駅前のホテル泊としましたので、これまた久しぶりに足を向けてみました。

 

スムーズに入店し、さて、呑みものをば。

f:id:hisa69740:20200821200956j:image

この日、黒百合さん入店前に宿泊先のホテルのウェルカムドリンクで、ジムビームのハイボールをいただきました。

あれ、美味かったなぁ。

 

f:id:hisa69740:20200821194346j:image

ある程度仕上がりがありましたので、

地酒『萬歳楽』の『花伝』の1合をオーダー。

 

で、最初のツマミは一番上のpicの金沢おでん🍢

大根、玉子、厚揚げ

にしました。

金沢おでん、澄んだ、お上品なお出汁が好きなんですよ。

練り辛子を少し混ぜていただくと、至福。

 

f:id:hisa69740:20200821194922j:image

お刺身は、三種盛に。

この日は、

ヒラメ、がんどう、甘えび。

お刺身、身がコリコリ、適度な脂、

で〜ら美味い。

金沢で、がんどうや、ブリをいただくと、

ああ、金沢に来たなぁ

っと、思います。

 

f:id:hisa69740:20200821195420j:image

次に能登の名物

丸干しいか(もみいか)』

をオーダーしました。

これ、イカを腹わたごと丸干しした能登地方の郷土料理。

"わた"がクセになるねー。

 

f:id:hisa69740:20200821200219j:image 

丸干しイカの相方は、

ブラックニッカのハイボール

にしました。

イカの"わた"のビター感は、炭酸が合うかなぁと思ったので。

事実、合いました。

 

これで、満足。

イイ晩酌ができまし出来ました。