続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

金沢駅"あんと"で、金沢おでんなどを堪能。

f:id:hisa69740:20210121062140j:image

老舗 黒百合さんに行ってきました。

季節料理・おでん 黒百合
〒920-0858 石川県金沢市木ノ新保町1-1
3,000円(平均)1,000円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

"金沢おでん"の名店『黒百合』さんへ - 続編・東海北陸ぐるりんこ←前回の記事

前回は、昨年の8月に訪問しました。

f:id:hisa69740:20210121062615j:image

さて、何をいただこうか。生ビールをいただきながら少し思案。

f:id:hisa69740:20210121062657j:image

まずは、おでんでしょう。今回は、奮発(笑)して、梅貝🐚を含めてオーダー。澄んだ味わい深いお出汁がシミシミ。さすが、金沢おでん。梅貝の食感がいいです。素晴らしい👍

f:id:hisa69740:20210121063014j:image

次に刺身の盛り合わせ。旬の鰤の脂のノリがイイですねー、至高の味わい。

f:id:hisa69740:20210121063201j:image

能登ではもみいか。つまり丸干しイカ🦑。腹ワタ付きで干したイカを炙ったもの。

ここ数年、北陸で呑むときは、

これがないと寂しい。

日本酒が呑みたくなりました。

f:id:hisa69740:20210121063550j:image

お酒は、地酒 萬斎楽・劔の熱燗にしました。やや辛口ながら、口当たりがイイ。これ、いろんな料理に合いますね。

f:id:hisa69740:20210121064134j:image

最後は、石川県の郷土料理大根寿司。寿司と言ってもコメはなく、大根とお魚を発酵させた保存食。久しぶりにいただきました。黒百合さんの大根寿司は日本酒に合いますねー。約20数年前にかほく市にある民宿やまじゅうさんで衝撃を受けて以来、大好きな郷土食です。

さて、ここでお開き。久しぶりに石川県の幸を堪能しました。

いいね。金沢。