続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

美味し國・三重・松阪、酒場放浪記

f:id:hisa69740:20210724072743j:imagef:id:hisa69740:20210724072754j:image▲松阪といえば、これでしょう。お・に・く

久しぶりの三重県出張の宿泊先は、松阪市。晩酌は、松阪駅前にある居酒屋、大衆酒場大番屋さん。

大衆酒場 大番屋 - 松阪/居酒屋 [食べログ]

上のpicは、松阪で、”亀山味噌焼肉“。濃厚、辛めのお味噌を絡めてお肉を鉄板で焼くのが、三重、亀山スタイル。まあ、うどんが無い亀山味噌焼きうどんって感じですか。ホルモンが一番美味かったなあ。f:id:hisa69740:20210724073745j:imageホルモンといえば、唐揚げもいただきました。これ、衣はサックサク。中身がジューシー。ホルモンの脂、美味かったなあ。お肉の鮮度に自信がなければ出せないメニュー。さすが松阪。アルコールがめちゃ進みます。f:id:hisa69740:20210724074001j:image対するお魚。刺身の盛り合わせをいただきました。これで、580円。素晴らしい。7月の三重県は、カツオやマグロが美味い季節。カツオくん、適度な脂。さっぱりしてて、美味い。たっぷりいただけます。f:id:hisa69740:20210724074217j:image面白いメニューがありました。シシャモの磯辺揚げ。名古屋で見ないな。松阪の居酒屋は関西方面に影響を受けている傾向もあるので、関西風なのかな。

これだけ、たっぷりいただいて、ガブガブ呑んで、2人で6,000円余り。安っ❗️