続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

知多半田で、"横浜家系"のカレーラーメン🍜

f:id:hisa69740:20201128135917j:image

愛知県半田市にある

横浜家系ラーメン楽家総本店』さんのお話です。ここ、初訪問。

r.gnavi.co.jp

この日、半田市のお隣、武豊町でお仕事でした。知多半島道・半田インターから武豊に向かう途中、偶然、お店を発見。お題のカレーラーメンは、名古屋への帰り道の途中でいただきました。

f:id:hisa69740:20201128140655j:image

入店し、まずは券売機。横浜家系を標榜しながらも、メニューが豊富ですなぁ。迷いながらも今回は、限定メニューらしき

カレーラーメン&ライス🍚のチケットを購入し、"お好み"はオール"普通"を店員さんにオーダー。

f:id:hisa69740:20201128141106j:image

着丼早し。イイですね〜🎶

いただきます🙏

スープをズルリ。家系だからか、豚骨ベース特有のどろっとした滑らかなカレースープ。これ、美味い。麺にも、ごはんにも合います。

麺は平打ち麺かな。しかし、一般的な家系の麺と違うな。ツルッとした麺。家系というよりは別のブランドのラーメン。家系と一致する点は、海苔とほうれん草ぐらい。でも、チャーシューやネギの具材もイイので、別看板でも通用しまんがな。

 

最近オープンするチェーン店系のラーメン店は、"家系"がトレンドのようです。

それはそれでいいんですが、本物の家系と違うのにどうかなぁ。

奥三河設楽町で、ココロが癒される中華そば

愛知県奥三河設楽町田口にある

そばの一よしさんのお話。

r.gnavi.co.jp

どうやら昨年末以来の訪問です。↓当時の記事

奥三河で、ほっこり!素朴な味噌ラーメンに、ライス - 続編・東海北陸ぐるりんこ

設楽町でのランチは、花乃樹さんとともに、自分のローテーションの一角にあるお店です。

f:id:hisa69740:20201127071055j:image

今回は、中華そば定食🍜にしました。

定食は、ごはんと漬け物と味付け海苔のほか、小鉢がカレーコロッケ

嬉しい。昔懐かしい味わいのコロッケです。この味、子どもの頃はよく食べた味わい。

デザートには、柿。季節ですなぁ。

f:id:hisa69740:20201127071403j:image

主役の中華そば。胡椒をかけた後のpicですが、相変わらず澄んだスープ。味わいは、旨味が程よく、ホッコリします。

麺は、ストレート麺で、小麦の風味が醸し出される素朴なラーメン🍜

 

美味いのは当然ですが、老夫婦が営むお店の雰囲気がいつもイイんですよね。ゆったりした時間の流れでいただく中華そば。

ココロが癒されます。

名古屋・錦三にある老舗の長崎ちゃんぽん屋さんにて。

f:id:hisa69740:20201125062733j:image

r.gnavi.co.jp

長崎ちゃんぽん たなべさんのお話

ここ、かれこれ栄3の某大書店で勤務した大学生時代から30年は通っていますねー。

いつもなら、皿うどん(ちゃんぽんの麺)か、焼そば(バリ麺)かなんですが、

ふと思い立ち、ちゃんぽんをオーダー。

上のpic、並盛です。

たっぷりの野菜がポイント。これが食べたくてオーダーしました。

胡椒をひとふりかけて、ズルリ。優しい味わいの豚骨スープとの加減が良く、あっという間に至福。

ご馳走様でした🙏

福井駅の駅ナカで「おろしそば&焼き鯖寿司」

f:id:hisa69740:20201122180126j:image

JR福井駅・プリズム福井内にある駅ナカ蕎麦店おそばだうどんだ越前さんのお話。

r.gnavi.co.jp

おそばだうどんだ越前(プリズム福井内にある駅ナカ蕎麦店)のメニューです - お知らせ|福井の笑顔カンパニー ピリケン←お店のホームページ

お仕事で、公共交通機関を使って池田町から永平寺町への移動の途中にいただきました。

オーダーは、焼き鯖寿司が食べたくなり、上のpicの越前セット(おろしそば2枚と焼き鯖寿司のセット)です。

f:id:hisa69740:20201122180534j:image

いただきます🙏

まずはおろしそばから。福井県内では、よくいただける感じの製麺。美味いっすね。でも、最近、特徴的なお蕎麦ばかり食べているせいか、やや物足りないかなぁ。

f:id:hisa69740:20201122180944j:image

次に焼き鯖寿司。やや、寿司酢が多いかなぁっと思いますが、これもイイですね。もう少し鯖の脂が多ければ完璧。やっぱ、これ、好きだなぁ。

f:id:hisa69740:20201122181326j:image

さて、いざ永平寺へ。

越前町で、越前そばのとろろそばを堪能。

f:id:hisa69740:20201121170313j:image

越前町役場のそばにある

めん房 新月さんのお話。

r.gnavi.co.jp

越前おろしそば・手打ちうどんが自慢の「めん房 新月亭【しんげつてい】」←お店のホームページ

前回は、3月下旬におろしそばをいただきました。

越前町の老舗で、越前そばの『おろしそば』の大盛り - 続編・東海北陸ぐるりんこ←前回の記事

今回は、とろろそばの大盛をオーダー。

店員さんのレスポンスがイイですねー。着丼早く、素晴らしい。

f:id:hisa69740:20201121165655j:image

いただきます🙏

まずは、お蕎麦のみをズルリ。

お蕎麦は、平打ちで固め。食べ応え抜群。

お出汁は、色は濃いめですが、程よい味わいで、お蕎麦との相性が素晴らしい。

この食べ方もイイなぁ。

f:id:hisa69740:20201121170302j:image

次にとろろと黄身を混ぜながらズルリ。

とろろ芋の風味がふわっとして喉越しが良く、黄身のコクも相まって、でら美味い。

一心不乱にいただきました。

〆の蕎麦湯も、お蕎麦の風味がたっぷり。

いや〜、自分好み。

また、食べたいなぁ。

天下分け目の合戦の地の大衆食堂で、親子丼&かけうどん

岐阜県関ヶ原町、国道21号沿いにある

天下茶屋さんのお話。

r.gnavi.co.jp

今回、岐阜県西濃エリアの営業担当くんの案内で、初訪問をしました。

外観はいわゆる"トラッカー"さんの御用達。内部は昭和の大衆食堂。パイプ椅子がシブイ❗️

営業担当くんから「丼ものが良かとですよ」とのこと。なので、

親子丼かけうどんをオーダー。

 

まずは、かけうどんが着丼。

f:id:hisa69740:20201120080927j:image

いただきます🙏

見た目、懐かしいフォルム。ズルリ・・。おおっ、田舎のうどんだ❗️

伊勢うどん程ではありませんが、太めの、少しぶよっとしたうどん。子どもの頃、よく食べたなぁ。岐阜県東濃地方のT市で育った自分の懐かしの味。

お出汁も、東濃のお湯割りラーメン的、醤油の風味がやや強めなので、これも懐かしい味わい。

f:id:hisa69740:20201120081514j:image

追って親子丼が着丼。

血液が一気にサラサラになりそうなくらいの玉ねぎの量が面白い。おかげか、全体的に優しい味わいになっています。鶏肉も柔らかく、美味い。

値段から量が少ないかもイメージでオーダーしたんですが、甘く見ていました。

腹パンパン😅

三方五湖の近くのドライブインで、お得な天丼

f:id:hisa69740:20201118070911j:image

福井県美浜町、国道27号沿いにある

五湖の駅さんのお話。

r.gnavi.co.jp

久しぶりの訪問。前回は・・・あれま、2017年の1月だ😓

若狭美浜でおろしそば&ソースカツ丼(福井・美浜町) - 続編・東海北陸ぐるりんこ←前回の記事

前回は、おろしそば&ソースカツ丼という福井の王道メニューをいただいていました。今回は、天丼にしました。

f:id:hisa69740:20201118071747j:image

いただきます🙏

ここ、うどん・そばも出すドライブインの食堂さんです。ゆえか、天ぷらの中に、小ぶりなかき揚げが。かき揚げ、好きなんで、なんか得した気分。自分好みのカラッと揚がった天ぷら。

これで、750円とは、素晴らしい。