続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

金沢駅で加賀料理を食す。

 昨日、雪が舞い降りる中、石川県内灘町野々市町富山県砺波市に日帰り出
張に行って来ました

 この日は、本当に寒かったです。
 どこへ行っても温度計は、1℃とか、氷点下とか・・・・。
 さすがの暑がりの私めでも、ず~っと凍えていました。
 
 今日の移動手段は、名古屋から金沢駅までは、同僚の運転する車に同乗でよかったのですが、この先は、家に帰るまで極寒の中、公共交通機関での移動です

 そんなこんなで、お昼を金沢駅で迎えましたので、駅で食事をとることにしま
した。何を食べるか思案しながら、ウロウロしていますと、おでんという文字が見えたと同時に吸い込まれるように入りました。暖かいものが食べたいばかりです。
イメージ 1

 入ったお店は「黒百合」さんです。
 ここは、加賀料理を食べさせてくれるところです。
 久しぶりに入りました。
 夜は居酒屋をやるようなところですので、ランチタイムなのに呑んでるおじさ
んがチラホラ。
 「うっ、うらやましい・・・」
 横目で見ながら、鯖の味噌煮をメインとした日替わり定食(680円)を注文。
 相変わらずの美味さです。
 でも、おでん定食にすればよかったかな。