続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

名古屋めし・“スペシャルのラージに、インディアン”

f:id:hisa69740:20210511065529j:image

▲これです🎶

あんかけ太郎長者町さんのお話。

r.gnavi.co.jp

3月下旬以来の訪問です。

名古屋めし。茄子とベーコンのあんかけスパ - 続編・東海北陸ぐるりんこ→前回の記事のリンク

ランチタイムにしては珍しくスムーズに入店できました。

今回は、タイトルにあるお店のベーシックメニューをオーダー。

訳すと「ハーフウインナーと刻み卵のスパゲティ550gに、ソースはカレーあんかけソースで。」となりますか。

まずは、コンソメスープをいただき、暫し待ち、いよいよ着皿です🎶

f:id:hisa69740:20210511070049j:image

いただきます🙏

孤独のグルメならば、おっ、ほう❗️っと、呟く感じ。出来立てほやほや。

f:id:hisa69740:20210511070129j:image

パスタは、毎度お馴染み、太麺を湯がいた後に、ラードで炒めるもの。

インディアンソースとの絡みは抜群です。これに刻み卵がコクを醸し出します。時折、ハーフウインナーを絡めるのがイイですね。

ここまでの記述からして、重たそうな感じがしますが、ラードがサラッとしてて、ソースにトマトがふんだんに使われているので、550gでもペロリとイケます。

まあ、麺好きで、麺に限って爆食できるというのもありますが😅

御馳走様でした🙏