続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

天津飯が食べたい!餃子をお供に。福井県鯖江市にて

f:id:hisa69740:20200719213641j:image

餃子の王将鯖江店さんのお話

r.gnavi.co.jp

玉子焼き好きのおいさん。

実は、時折、猛烈に

天津飯が食べたくなります。

 

7月15日のランチタイム。

場所は、福井県鯖江市の国道8号線上。

ついにその時がやってきました。

なので、餃子の王将鯖江店さんに突入。

 

f:id:hisa69740:20200719214029j:image

今回は、

"天津飯(定番)セット"なるご当地のセットメニューをオーダー。

要は、餃子🥟に、唐揚げとスープが付くセット。

 

メインの天津飯

鯖江では、和風の餡。

これも好きですが、実は、甘酢餡が一番好き。

これが個人的に一番イケてるお店が、三重県亀山市にある老舗の部類となる

餃子の王将亀山二号店さん。

 

話戻って、鯖江店さんの天津飯も美味いんですが、特筆は、餃子の餡の工夫を少し感じるななぁ、ここ、餡の調合がイイですねー。

 

さすが餃子の王将

ビールが欲しくなる。