続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

駅麺二題(名古屋駅のきしめん&米原駅のそば)

イメージ 1

2月28日火曜日。
三重県津市で出版のお仕事。
時間がおして、夜になり、名古屋駅着時には、腹ペコ(^_^;)

JR名古屋駅7番線&8番線ホームへ。
いつもなら、熱燗🍶&天つまなんですが、『かき揚きしめん』をオーダーしました。

ここんとこ、かき揚げさん、カラダの都合で自粛していましたが、あっさりと解禁(笑)

いやいや、ホッコリしました👍

個人的には、駅きしめんは、在来線の方が好きですね👍

イメージ 2

翌日、会議のコーディネートのお仕事で福井県若狭町にJRで向かいます。

この日、JRさん、朝からダイヤが乱れまくり。
特急しらさぎが遅れまくり。
普通・快速で移動し、やっと米原駅
ここまで朝めしを食べそびれ、11時。

ホームのうどん屋さんで朝昼兼用。
久しぶりの米原駅うどん屋さん。
オーダーは、これまた『かき揚げ』がのったおそば。
関西圏なら、うどんですが、そばが食べたくなりました(^_^;)

小エビたっぷりが素晴らしい👍

ダシも名古屋にない味。
かと言って、米原は、関西圏ですが、ダシは、関西にしては濃い目。
自分好み(^^)
またまた、ホッコリしました👍