続編・東海北陸ぐるりんこ

社会的距離を維持しつつ、東海北陸を彷徨うおじさん。

富山湾の宝石、白えび天丼の定食。

連投失礼します🙏

 

23日月曜日。

ランチタイムは、富山県の東端にある朝日町。

たら汁街道とヒスイ海岸で知られるマチ。

 

今回は、国道8号線沿い、北陸道朝日インターに程近い『海鮮食堂仙』というお店にしました。

地元の方が通う感じのお店。

 

ここ、以前から気になるお店でした。

『海鮮』という文字に期待膨らむ。

で、いよいよ初訪問です。

初オーダーは、お店のオススメらしき『白えび天丼定食(1000円)』にしました。

 

f:id:hisa69740:20191224230318j:image

程なく着丼しました。

いただきます🙏

 

小鉢に刺身。

これ、イイね。

刺身でらうま。

漁港に近い食堂のアドバンテージ。

 

これ以外に、つみれの味噌汁、ポテサラ、漬物に、デザートのリンゴ。

つみれの魚のすり身。

これ、でらうま。

 

f:id:hisa69740:20191224230653j:image

さて、メインの白えび天丼。

中身は、白えび、キス、かぼちゃの天ぷら。

ごはんにたっぷりかかるタレ、絶妙。

 

白えびというと、県内では射水市新湊が有名ですよね。

しかし、朝日町の白えびも素晴らしい。

 

御馳走様でした🙏

 

Instagramの投稿

https://www.instagram.com/p/B6dFdFig5m0/?igshid=8ezt55rjjhqj